カッコいい家、かわいい家


自然素材にこだわる茨城県の建築会社。

PLUS DESIGN 株式会社プラスデザイン

保証・アフターメンテナンス

茨城県(鹿嶋、神栖、潮来)の一級建築士事務所・工務店、プラスデザインでは「もしも」のときにも対応できる万全の保証・アフターメンテナンス体制を整えています。

当たり前をしっかりと守る保証制度

家づくりは施主様にとっては一生に一度の大イベントです。不安があるかもしれませんが、プラスデザインでは施主様を守る法律に則って家づくりに取り組んでいます。

平成11年に制定された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」により、新築住宅の基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止する部分)については10年間の瑕疵担保責任が義務づけられました。

さらに、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律 (通称一住宅瑕疵担保履行法)」という法律が制定され、平成21年10月1日以降に引き渡される住宅を対象に、保険への加入または保証金の供託が義務付けられました。

プラスデザインもその法律に則って、瑕疵担保保険に加入し、「万が一」の時にも対応できる安心の体制を整えています。

プラスデザインが加入している保険

住宅瑕疵担保履行法対応「ハウスプラスすまい保険」

地盤調査のセカンドオピニオン

安心・安全の住まいを実現するには、住宅の構造部分への配慮はもちろん、家を建てる土地の「地盤対策」が欠かせません。建物をどんなに頑丈にしても、地盤が軟弱ではなんの意味もないのです。

プラスデザインでは住宅を建てる土地の地盤調査を慎重かつ丁寧に行っています。地盤調査会社は世の中にいくつもありますが、実は地盤調査会社と地盤改良会社が同じ母体であることも多くうっかりすると不要な地盤改良工事の契約をさせられてしまうこともあります。

そんなことがないようにプラスデザインは地盤調査の際に、調査会社のほかにセカンドオピニオンとして第三者機関に検証を依頼し万全の対策を行っています。

プラスデザインが検証を依頼している第三者機関

「地盤ネット」地盤セカンドオピニオン

安心のシロアリ保証制度

木造住宅につきまとう不安がシロアリです。日本の代表的なシロアリは2種類で、いずれも湿気の多い暗所を好み、木材を栄養源にしています。食欲旺盛で木材を目指して、ゴムやプラスチック、発泡樹脂系断熱材なども喰い破って進むことも。光や風、乾燥を嫌うシロアリにとって、換気が悪くジメジメとした床下はまさに天国なのです。

そんなシロアリの発生を防ぎ、シロアリ被害から大切な家を守るために、プラスデザインでは住宅の構造材にシロアリ被害にあいにくい芯持ち材を使用するなど、建材や部材にさまざまな工夫をしています。

また、こうした特定の建材・部材を用いた工法を採用することによって、10年間・最高500万円のシロアリ被害に関する保証制度に加入しています。

身体に影響する可能性のある薬剤は使いたくないので、建材や工法を工夫して、薬剤に頼らない効果的なシロアリ対策を行っています。

プラスデザインが加入している保証制度

しろあり保証制度

アフターメンテナンスにも対応

家は「建てて終わり」ではありません。完成したところからが、私たちプラスデザインと施主様の長いお付き合いの始まりです。末永く居心地の良い住まいで暮らしていただけるよう見守り続けることも私たちの大切な仕事です。
プラスデザインでは、お引渡し後に施主様にハガキまたはメール等で定期的にご連絡をさせていただきます。

困ったことがあればご相談ください。地元密着のメリットを存分に発揮して迅速に点検、補修にうかがい、快適なお住まいを守ります。
リフォームやDIYが得意なのもプラスデザインの特長の1つ。家族構成の変化に伴う間取りの変更やDIYで建具や家具を創りたいといった希望も気軽にご相談ください。